So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今年の本試験会場(名古屋)と受験案内 [司法書士試験]



 こんにちは!


 珍しくお昼の更新です。


 名古屋法務局のホームページにて、今年の司法書士試験の試験会場の案内が出ていました。


  平成30年度司法書士試験 試験会場(法務局HP・PDF)

 

 去年は南山大学でしたが、今年は名城大学ですね。


 時間のあるときに、一度、下見をして、自宅から会場までの所要時間など確認しておくのもいいと思います。


 また、今年の受験案内も、法務省のHPにて公開されています。


  平成30年度司法書士試験 受験案内(法務省HP・PDF) 


 今年の本試験の日程は、7月1日(日)ですね。


 また、受験申請の受付期間は、5月7日(月)~5月18日(金)までです。


 受験案内は、TAC名古屋校でも受け取ることができると思うので、確認しましたら、講座内やブログで随時告知していきます。


 では、また更新します。



にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
   
 合格を信じてとにかく頑張ろう!
 記事読んだよという足跡として、合格祈願の応援クリックお願いします(^^)


模擬試験お疲れさまでした!ここから何を掴むか。 [司法書士試験・会社法]



  復習 会社法・商登法(カテゴリー別・リンク)



 巨人ファンのみなさま、おはようございます!笑


 昨日も、岡本の逆転ホームラン、上原、澤村のピッチングにシビれました。


 最高の試合をありがとうございました。


 そんな昨日、4月1日(日)は、2019目標の4月開講クラスの全体構造編の第1回、第2回目の講義でした。


 体験受講していただいた方、お疲れさまでした!


 本格的に民法がスタートするのは4月10日(火)なので、もう少しだけ、この全体構造編にお付き合いいただければと思います。


 残りの全体構造編も、なるべく有意義なものにしていきたいと思っていますので、次回以降の講義にもご期待ください。


 また、昨日、そして一昨日と模擬試験を受けたみなさん、本当にお疲れさまでした!


 この週末がおそらく、今年の本試験の直前期、一番最初の模擬試験だったかと思います。


 特に、今年初めて受験するみなさんにとっては、今回の模擬試験どうだったでしょうか。


 思うような結果が出なくて凹んでいる方もいるでしょうけど、正直、最初の模擬試験は、そういう人のほうが多いのではないでしょうか。


 模擬試験を通じて、自分の課題を見つけ、本試験までにどう修正していくのか、そこが大事だと思います。


 模試の復習は、自分が間違えたところを中心に軽めに振り返り、そして、いつものように過去問を中心とした復習を繰り返していくといいと思います。


 今回受けてみて色々と感じたこともあるでしょうし、次の模擬試験に向けてどう取り組むべきか、試行錯誤を重ねていきましょう。


 また、学習相談の機会も積極的に利用して欲しいと思います。


 では、今日は、会社法の過去問をピックアップしておきます。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(過去問)

Q1
 発起設立の場合、設立時取締役の解任は、発起人全員の同意によってしなければならない(平23-27-ウ)。


Q2
 募集設立における発起人のうち出資の履行をしていない者がある場合において、当該発起人に対し、期日を定め、当該期日までに出資の履行をしなければならない旨の通知がされたときは、当該期日までに出資の履行をしなかった発起人は、株主となる権利を失う(平20-28-オ)。


Q3
 株式会社の募集設立の場合において、設立時募集株式の引受人のうち払込期日に払込金額の全額の払込みをしていない者があるときは、発起人は、当該引受人に対し、別に定めた期日までに当該払込みをしなければならない旨を通知しなければならず、その通知を受けた当該引受人は、その期日までに当該払込みをしないときは、当該払込みをすることにより設立時募集株式の株主となる権利を失う(平25-27-エ)。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

続きはこちら