So-net無料ブログ作成
検索選択

昨日は改正民法のセミナー 今日はドラクエ発売日 [復習 不登法・各論]



  復習 不登法・各論(カテゴリー別・リンク)



 おはようございます!


 昨日は、記事にも書いていましたが、名古屋で改正民法の解説会が行われましたので、そちらに参加してきました。


 時間は2時間半なので、すべてを網羅することは当然できませんが、立案担当の方(しかも、責任者かな)の解説は、とても勉強になりました。


 気になる施行日はまだ正式には決まっていませんが、年内には決まる予定とのことです。


 一部の規定によっては例外があるものの、施行日は2020年の1月1日か4月1日というキリのよい日になる可能性が高いということでした。


 となれば、2020年(平成32年←元号変わるかもですが)の7月の本試験から、改正民法による出題になるのでしょうかね。


 今後の動向にも要注意ですね。


 改正民法については、本ブログのお知らせコーナーにもリンクをはってありますが、TACの特設ページ(→リンク)を随時ご確認くださいね。


 では、いくつか過去問をピックアップしておきます。


 明日の日曜日は1年コースの講義ということで、前々回に学習した所有権の更正の登記からいくつか取り上げます。


 覚えていますでしょうか? 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
(過去問)

Q1
 単有名義の不動産につき抵当権の設定の登記がされている場合、単有を共有とする更正の登記の申請においては、抵当権の登記名義人の承諾を証する情報を提供することを要する(平2-19-2)。


Q2
 AB共有(持分各2分の1)の土地につき、CのためのAの持分(2分の1)の移転の仮登記がされている場合に、共有持分をA3分の1、B3分の2に更正する登記の申請をするには、Cの承諾を証する情報を申請情報と併せて提供することを要する(平6-23-エ)。


Q3
 甲土地について、Aの持分を3分の2、Bの持分を3分の1とする所有権の移転の登記がされた後、A及びBの各持分を目的としてCを抵当権者とする抵当権の設定の登記がされている場合において、Aの持分を4分の1、Bの持分を4分の3とする当該所有権の更正の登記を申請するときは、Cの承諾を証する情報を提供しなければならない(平27-16-オ)。


Q4
 売買を原因とする甲から乙への所有権の移転の登記をした後、登記原因を贈与に更正する登記を申請する場合、登記義務者は乙である(平1-16-2)。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



A1 正しい

 そのとおりです。
 

 更正後の持分を目的とする抵当権に職権更正されるため、抵当権者は利害関係人となります。


A2 正しい

 そのとおりです。


 本問は、持分のみの更正の事案です。


 この場合、更正により減少することとなる持分を目的とする第三者が利害関係人となります。


 本問ではその第三者の権利は仮登記ですが、減少する持分を目的とする第三者だなということをきちんと理解しておいて欲しいと思います。


 多くの場合、試験で出てくる利害関係人は抵当権者ですが、必ずしもそればかりではないということですね。


A3 誤り

 こちらも持分のみの更正の事案ですが、不動産全体を目的とする抵当権者は利害関係人には当たりません(先例昭47.5.1-1765)。


A4 誤り

 登記義務者は、甲です。


 登記原因の更正の場合、どちらの当事者にとって有利か不利かを決められません。

 
 そこで、所有権の移転の登記をしたときの立場により、更正の登記を申請するものとされています。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 利害関係人の問題は、しっかり特定できるようになるまで、けっこう時間もかかると思います。


 地道に繰り返して、正確に特定できるようにしていってください。


 さて、話は変わって、今日はドラクエの最新作の発売日ですね。


 もうドラクエも11ですよ。驚きですね。


 いい歳になっても、ドラクエはワクワクしてしまうのが凄いです(^^;


 今は仕事が少し忙しいので、買ってもなかなかできないかなというところなのですが、後で、近所のゲオを覗いてこようと思っています(笑)


 みなさんもドラクエを買ったら、プレイ時間をしっかり管理して、勉強のペースが崩れないようにしてくださいね。


 息抜きは必要ですが、程々にということで。


 では、また更新します。





にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
   
 僕は、メタルスライム、はぐれメタルがとにかく好き
 あの逃げ足には惚れ惚れします笑
 記事読んだよという足跡として、合格祈願の応援クリックお願いします(^^)